ENTRY2021 リクナビ
ENTRY2021 マイナビ
ENTRY2021 リクナビ
ENTRY2021 マイナビ

INTERVIEW 02

N.Yさん

入社年/2013年

学歴/工学部 物質科学工学科卒

所属/製品開発部
   シューズ・ウェア開発チーム

こうしたら履きやすい。もっと良くなる。
自分で考えた長靴を製品化することが目標です。

INTERVIEW

技術職

入社理由
安定的な経営で長く続く会社とその会社で働く人の温かさ。

化学を生かせる職種、長く続く会社ということを重視し入社を決めました。 職種については塩ビやゴムが原料であるためこれまで学んできた化学が生かせること、長く続くかの判断は弘進ゴムが80年以上続く歴史ある会社であり、長靴業界でもトップシェアを誇っていることや社員定着率の高さから判断しました。 実際に会社説明会や研修などを通して皆さんが真摯に向き合ってくれた人柄の良さもここで働きたいと決断した理由の一つです。

仕事内容
製品開発から生産現場の支援・新製品の開発から不具合対応まで幅広く。

私は長靴の製品開発に携わっています。長靴では主にゴムや塩ビを原材料としております。 靴底の意匠や靴の胴回り、つま先の形状はそれぞれの製品で違います。 靴に求める性能によって意匠も変化し、また原材料によっても同じ意匠で結果に差が出ることから原材料であるゴムや塩ビの特徴を理解することが大切です。 この特徴を理解することで製品として靴の最終的な形状が決定し、その結果自分の求める性能が得られた時に面白さを感じ、喜びを覚えます。 また他社品長靴の評価試験や現場での不具合対応等さまざまな場面で達成感は得られることが多い職場だと思います。

とある1日のスケジュール

8:00 ... 電車で出社 12:40 ... 試験開始
8:20 ... 朝礼で今日の予定をチーム内で確認 16:00 ... 報告書作成
8:30 ... 生産現場との打ち合わせ 17:20 ... 退社
9:30 ... 各試験試料作り
12:00 ... 食堂でお弁当

やりがいと苦労
携わった製品をお客様が履いているのを見たとき。

現在、製品化して1年半経つハイブリーダーガードという安全靴製品があります。約3年前から試験履きという形でお客様に履いていただきました。 実際に履いてもらうと他社の靴より軽く感じ疲れづらい、また底意匠の詰まり防止機能のおかげで泥や石などが詰まりづらく汚れが落ちやすいなど良い意見を頂き製品化に至りました。 自分が製品化に携わる上で試験期間が長く、また製品化してすぐ売り上げに貢献出来たことが嬉しかったです。 現在も受注は多く、ハイブリーダーガードの靴の履き口から水の浸入を防ぐカバー付製品などの派生製品もあり、これらの反響も良いため製品開発部として誇りを持って仕事に臨むことが出来ています。

将来の後輩に向けて一言

多くの会社説明会に積極的に参加することです。 少しでも気になる企業があれば自分なりに調べたりすることで、数を重ねる毎にこの企業のこういうところが知りたい、働く環境として自分が適しているかの判断力がだんだんと養われていくからです。 上手くいかないことも多いとは思われますが、最後まで諦めずに就職活動に望んでいただきたいです。

プライベートの過ごし方

趣味のボーリングです。よく近隣のボーリング場でマイボールを投げています。 オンとオフをしっかり分けてストレス発散しています。最高スコアは300点!

先頭へ